しゃにむに&ひらがな同盟リーダーのフィクサです。

この度ひらがな同盟は、WPL Season3の予選2回戦(1回戦は相手がおらず不戦勝の形なので実質初戦)で突撃部隊第二支部さんとの戦いに敗れ、解散する運びとなりました。

Screenshot_20190303-220953


手に汗握る熱い戦いの末、完敗しました。

負けた悔しさはあります。
敗北はアタックに失敗したメンバー個人のせいではなく、指揮を執った私の責任です。

色々と見通しの甘さや準備の足りなさは痛感しました。
個人的にはファーミングが全く間に合わず、TH11のスタメン参加ができなかったことから始まり、堅い配置を作成して共有するなど、まだまだできることはあったなという後悔はあります。

しかしそんな中、メンバーの協力のおかげで強豪相手に思った以上の戦い(まだ予選中なので対戦中の細かい描写は避けますが)ができたとも思っています。
そして1戦だけですが実際に参加することで、このWPL予選ルールの面白さを体感することができました。

圧倒的感謝


突撃部隊第二支部のリーダーYUIさんはSeason2でマウンテン突撃部隊のメンバーとして本戦で活躍された方です。

私はイオンシネマ板橋でのパブリックビューイングでその全壊アタックを目の当たりにして、ファンになりました。

その憧れの存在とこうして対戦する機会をくれた、ウェルプレイド社の開かれた大会運営に感謝します。

そして最も感謝を伝えたいのは、まほらまのあっちゃんはじめ、合同参加の呼びかけに応じてくださった皆さんに対してです。しゃにむに単独ではリザーブメンバーを含めたちゃんとしたチームの形で参加することはできませんでした。参加してくれて本当に感謝しています。

予選に向けた準備期間含めチームの指揮を執らせていただき、色々と学ぶことができました。
ひらがな同盟を通じて得られた知見を、今後のクラン運営に活かしていきたいと思います。

一番の収穫は、皆さんと一緒に戦えて楽しかったことです。

ひらがな同盟は解散しますが、皆さんとのつながりは大事にしていきたいと思っています。今後とも仲良くしてください!
Season4はお互いにクラン単独での参加を目指しましょう!


今度は神イベントWPLを、観戦者=ファンの立場から盛り上げていきたい


さて、これからはWPL観戦ガチ勢として、ファンの立場からイベントを盛り上げる側に回りたいと思います!

予選のこれからも楽しみですし、本戦はもっと楽しみです!行くぜイオンシネマ板橋!

それでは!